第8回

ガーディアン・ガーデン演劇フェスティバル

in フジタ ヴァンテ



というわけで、おわりました。来年もまたお会いしましょう。(98.6 にしかど)


春です。GG演フェス本番、もうすぐです。
今年も、いい具合の劇団が揃いました。

知らない方のために説明しますと、このガーディアンガーデン演劇フェスティバルは、若手の有望劇団を応援しようっていうお祭りです。出場劇団が公開の審査会で選ばれるってのが何よりの特徴でしょう。小劇場界のコムロギャルソンです。

出場する劇団は、強力なバックアップを得ることができるし、観客の我々は、世の中に飛び出していくイキのいい劇団をまとめてチェックできる。んでスポンサーのリクルートさんは好感度アップと。三方一両得のめでたい企画です。

ここ「えんげきのぺーじ」でGG演フェス情報をお届けするのは、かれこれ、これで3年目です。今年も、さらに新企画を用意して、盛り上げていきたいと思ってます。お楽しみに。(4/1 にしかど)


公演案内

ロリータ男爵

『地底人救済』
(5/22-5/24)
ポかリン記憶舎

『Parade』

(5/29-5/31)
超歌劇団

『鬼の一休』

(6/5-6/7)
(宮沢章夫プロデュース)

『alt.』
(6/12-6/14)


ガーディアンガーデンフェスへの道

●こうゆう趣旨のフェスティバルです●

●前回はこんなふうでした●

●出場劇団募集(すでに〆切)●

●一次審査結果発表●

●公開二次審査レポート●

●選考委員による推薦の弁●

●ロリータ男爵●

●ポかリン記憶舎●

●超歌劇団●

●宮沢章夫プロデュース●

●GG演劇フェスティバル人気投票●

●チケットの発売方法●

●お問い合わせはこちら●

●公演会場はここ●

●これまでの出場劇団一覧●


(TITLE ILLUSTLATION BY ISHIDA TETSUYA)
にしかど (nskd@enpe.net)